50%OFFキャンペーンはこちら★

クリアハーブミストは脂漏性皮膚炎に効果がある?

クリアハーブミスト 脂漏性皮膚炎

ネットで人気の頭皮専用美容液クリアハーブミスト。
頭皮をケアするということは脂漏性皮膚炎にも効果があるのでしょうか?

クリアハーブミストで脂漏性皮膚炎が治るの?

結論から言うと、クリアハーブミストをつけたからといって脂漏性皮膚炎が治ることはありません。
大きなかたまりのフケが出たり、眉毛や耳のウラまで赤くなったり皮がめくれるなど症状が出ている脂漏性皮膚炎は皮膚科に行って薬で治療する必要があります。

ただ、皮膚科で治療しても何度もぶり返す・・・というような場合は、再発予防のためにクリアハーブミストを使うことができます。

脂漏性皮膚炎の治療

皮膚科では主に次の2種類の薬が使われることが多いと思います。

抗真菌薬

脂漏性皮膚炎の原因の1つにマラセチア菌という真菌(カビ)の増殖があるといわれています。この真菌をやっつけるための薬です。
フケ対策用シャンプーとして抗真菌薬(ミコナゾールなど)を配合したシャンプーもあります。
コラージュフルフルネクストカダソン薬用スカルプシャンプーなどが有名です。

ステロイドの塗り薬

赤くなって皮がめくれている皮膚には、やはりステロイドを使って症状を抑えていく必要があります。頭皮につける場合はステロイドのローションが処方されることもあります。

 

ごくごく軽い症状であれば、抗真菌薬を配合したシャンプーだけで治ることもあるようですが、通常は、しっかり薬を使って対処していかないといけませんし、薬を使ったとしても良くなったり悪化したりを繰り返して慢性的にダラダラと長引くことが多いようです。

ステロイドはあまりダラダラと長く使わない方がいいということはよく知られていますよね。

まず薬で症状を抑えることは必要なのですが、薬だけに頼るのではなく、自分でできる根本的な改善策や予防策も大切です。

そこでクリアハーブミストを使うというのはアリです。

\30日間返金保証つき/
クリアハーブミスト
▼公式サイトはこちら▼

クリアハーブミスト

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎の決定的な原因ははっきりしていませんが、次のような要因が関係あると考えられています。

  • 皮脂が多い
  • マラセチア菌の増加
  • 睡眠不足
  • 脂っこい食生活
  • ストレスによるホルモンバランスの乱れ

マラセチア菌は皮脂をエサにしています。ということは、皮脂が多いとマラセチア菌が増殖してしまうんです。

こうしてみると、皮脂が多いことが脂漏性皮膚炎と大きな関係があることがわかりますね。

皮脂を抑えるためには

原因の部分で説明したように、脂漏性皮膚炎は皮脂が多いことと大きく関係があります。

薬を使った対処療法だけでなく、皮脂の分泌を抑えることが根本的な解決策になるんです。

脂っこい食事を控えるのも1つの方法でしょう。
また、保湿も重要です。

皮脂が多いからといって洗浄力の強いシャンプーで洗ったり、1日に何度もシャンプーをするのは逆効果だって知ってましたか?

頭皮に潤いがなくなって乾燥すると、頭皮を守ろうとして皮脂がもっともっと大量に分泌されるようになるんです。

皮脂の過剰分泌 負のサイクル

逆に言えば、頭皮がしっかり潤っていれば皮脂の分泌は適正な量におさまってくれます。

もうおわかりですね?

頭皮をしっかり潤すためにクリアハーブミストを使うんです。

そもそも、クリアハーブミストはローズマリーの力で頭皮臭を解消するとともに、頭皮を潤すことで皮脂の過剰分泌を抑えて根本的に臭わない頭にしていこうというものです。

クリアハーブミスト臭いにてきめんな理由

頭皮を潤して皮脂の過剰分泌を防ぐことができれば、マラセチア菌の増殖も抑えられますよね。

ダラダラとぶり返す脂漏性皮膚炎の予防策として

クリアハーブミストには抗真菌薬やステロイドは配合されていないので、脂漏性皮膚炎の症状そのものを治すことはできません。
でも、「皮脂が多い」という根本的な原因は解決できるので、治療しても治療しても何度もぶり返してダラダラと治らない・・・といったことは防げるはずです。

ダラダラとステロイドを使い続けるのは本当に良くないので、クリアハーブミストで頭皮をしっかり保湿して、脂漏性皮膚炎の予防策として活用するのが良いと思いますよ。

薬で治してもまたすぐ脂漏性皮膚炎が再発していまうという人は、「再発予防」のためにクリアハーブミストでケアしてみてください♪

\30日間返金保証つき/
クリアハーブミスト
▼公式サイトはこちら▼

クリアハーブミスト